薄毛に効くサプリと育毛度最強ランキング

するめダイエットでおなじみの「するめ」の成分は?

するめを使って行うするめダイエットでは、するめが必要です。するめ原料は、スルメイカやヤリイカであたりめとも呼ばれています。いかの内蔵や目玉を取り除いて、機械や天日で乾燥させて作るのです。乾燥しているため、保存食として昔から食べられていて、お酒のおつまみとしても食べられています。

 

100gあたりのするめのカロリーは、334kcalとなっています。そのうちの、70%程度は、たんぱく質という高たんぱくの食べ物で、カリウム、ナトリウム、亜鉛、銅、タウリンなども豊富に含んでいるのです。

 

数値を見る限りでは、高カロリーに感じますが、かなり歯ごたえがあるするめは、固いため何度も噛まなくてはならないため、1度に食べられるのは、多くは、10g以下なのです。カロリーは、食べ過ぎなければそんなに気にすることはありません。

 

するめを細かく縦に裂いて食べるするめダイエット。1切れ2gほどのするめのカロリーは、7kcal程度で、5切れを食べても40kcal程度であるため、お菓子などを食べるよりカロリーをずっと抑えられるのです。また、噛むほどに味が出てくるといわれるするめは、何度も噛むことによって旨みが引き出されて、食べ飽きるとったこともないのです。

 

ダイエットの中でも、同じ食べ物を食べ続けるダイエットは長く続けられない理由として、味に飽きてしまうといったこともあります。しかし、するめは、飽きにくいことから続けやすいのです。

 

それから、味がついているするめなどいろいろなするめがありますが、するめダイエットを行うのであれば、味がついていないするめを食べるようにしましょう。ダイエット効果を考慮しながら、おいしく食べることができるするめを選ぶようにするといいでしょう。